事業内容

株式会社タカシンは、電子機器製造受託(EMS)事業、成型・金型・金属加工事業を行っています。
また、自社製品の開発、医工連携による研究開発も行う、電子精密機器の総合企業です。

これらの取り組みによりコストパフォーマンスが高く、高品質な製品を出荷しています。

タカシンの品質マネジメント

医療機器の製造においては、ISO13485を取得し国際規格準拠の品質システムで業務を行っています。
また、全工場においてISO9001に準拠した品質マネジメントを行い、顧客満足を向上のため取り組んでします。

ISO 13485(医療機器・体外診断用医薬品)

医療機器産業において製品・サービスの規制に対応し、リスクを低減するためのマネジメントシステム規格
医療機器産業に特化した品質マネジメントシステムに関する国際規格で世界各国の医療機器に関する規制において、品質管理手法のベースとして採用されています。

ISO 9001(品質)

一貫した製品・サービスを提供し、顧客満足を向上させるためのマネジメントシステム規格

タカシンの品質向上のための取り組み

社内では品質向上のための各種取り組みにより生産能力向上に取り組んでいます。

また、生産性の追求のみではなく、環境影響を低減するため環境マネジメント活動を推進しています。

企業情報 事業内容 理念 問い合わせ